ドコモhome5G

ドコモhome5GのPing値はいくら?原神やFF14、モンハン、スプラはできる?

ドコモhome5GのPing値はいくら?原神やFF14、モンハン、スプラはできる?【アイキャッチ画像】


「ドコモhome5GのPingでオンラインゲームしたい。」

「原神やFF14、スプラは出来る?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモhome5GとPing値はいくらか?原神やFF14、スプラはできる?ご紹介します。

 

この記事の内容

  • ドコモhome5Gでオンラインゲームできるか?
  • ドコモhome5GのPing値を調べた結果
  • ドコモhome5GのPing値が遅い時の改善方法

 

もり

解説の前に、ドコモ光とドコモhome5Gの「特設ページ」が見つかりました!

以下サイトで「初期費用を大幅に節約」できます。

▼▼ドコモ光の人▼▼
▼▼home5Gの人▼▼

 

それでは解説していきます。

 

【まず結論】ドコモhome5GのPing値でオンラインゲームできる?

 

それでは内容の前にまとめからです。

まず、ドコモhome5GのPingは実測で51msでした。

 

51msはホームルーターの中では遅くないですが、オンラインゲームとしては「低速」と呼ばれる部類です。

なので、種類によっては向いていないゲームもあります。

 

例えば、FPSや格闘系などの速いPingが必要なゲームは、ラグ出やすく向いていません。

実際の口コミでも、Apex(FPSゲーム)では、遅いとの口コミが目立ちました。

 

一方で、ドコモのhome5Gで原神やFF14、モンハン、スプラなどのオンラインゲームをプレイできます。

実際の口コミでも、プレイできている人が多くいました。

 

なので、FPSゲームや格闘ゲーム以外のオンラインゲームは「ドコモhome5G」がおすすめ。

逆に、Apexやストリートファイターをプレイしたいドコモユーザーは「ドコモ光」がおすすめです。

 

ドコモ光であれば、ドコモhome5Gよりも2.5倍くらいPingが速いです。

以上が、ドコモhome5GのPingを調べた簡単なまとめです。

 

まとめの最後に、ドコモhome5Gとドコモ光は特設ページが用意されています。

これから申し込む人は、以下のリンクから手続きしてくださいね。

 

もり

ドコモhome5Gとドコモ光は、特設ページがとてもお得です。

\特設ページはこちら!/

ドコモhome5Gのサイトへ

ドコモ光のサイトへ

<専用の申し込みページ>

 

 

 

それでは、調べた結果をくわしく見ていきます。

 

ドコモhome5GのPing値は速い?光回線とも比較しました

 

まず、ドコモhome5GのPing値を調べました。

 

【口コミ】home5GのPingは「51ms」だった

ドコモhome5GのPing値を口コミサイトの「みんなのネット回線速度」で調べました。

結果、直近3カ月間の口コミでは「51ms」でした。

【home5Gの実測とPing】

  • ダウンロード(下り):215Mbps
  • アップロード(上り):20Mbps
  • Ping値(応答速度):51ms

 

朝から深夜までの時間帯別のPingも調べましたが、全ての時間帯で同じくらいのPing値です。

【ドコモhome5Gの時間帯別のPing値】

時間帯 下り
(Mbps)
上り
(Mbps)
Ping
(ms)
254 22 49
273 23 53
夕方 234 19 51
195 18 51
深夜 228 22 50

※引用元:みんなのネット回線速度(ドコモhome5G)

 

ドコモhome5GのPing値は速いか?

他のホームルーターと同じくらいですが、光回線よりは速くないです。

ドコモhome5GのPing値「51ms」は、応答速度が「低速」とされる数値です。

 

一般的にPing値は、15ms以下で「超高速」、16〜30msで「高速」、31〜50msで「普通」、51ms以上で「低速」とされています。

なので、ドコモhome5Gの応答速度は低速です。

【Ping値のイメージ】

Ping値 判定
15ms以下 超高速
16〜30ms 高速
31〜50ms 普通
51ms以上 低速

 

オンラインゲームは快適にプレイできる?

オンラインゲームを快適にプレイできるPing値の目安は「50ms以下」です。

そのためドコモのhome5Gは、FPSや格闘系などのリアルタイムのレスポンスが求められるゲームに向いていないです。

 

参考までに光回線のPing値を「みんなのネット回線速度」で調べてみました。

結果、ドコモhome5Gは光回線よりも遅いので、ゲームの種類によってはプレイしづらい可能性があります。

【光回線とPing値の測定結果】

光回線 Ping値
NURO光 14.37ms
auひかり 15.25ms
ソフトバンク光 16.27ms
ドコモ光 19.38ms

 

そもそもPing値とは?

なお、Ping値とは応答速度を表す値です。

自分のゲーム機やパソコンから送られたデータに対して、サーバーからの反応スピードを数値化しているものです。

 

Ping値が低いほどサーバーからの反応スピードは速いので、レスポンスが良いです。

つまり、低いほどリアルタイムで遅延なく、ゲームが出来ます。

 

もり

Ping値が速いインターネットは、光回線です。

一方で、ドコモhome5Gなどのホームルーターは、光回線と比べてPingは遅くなります。

 

 

 

 

ドコモhome5GのPingでオンラインゲームをプレイした結果の口コミ

 

実際にhome5Gでオンラインゲームをプレイすると、どのような結果になるのでしょうか。

Twitterの口コミを調べてまとめました。

【ゲームタイトル別の口コミ】

ゲームタイトル ゲームの種類 口コミまとめ
原神 オープンワールドRPG 可能、ストレスあり
モンハン オープンワールドRPG 期待したい
FF14 MMORPG 可能、ラグあり
スプラトゥーン 対戦アクション 回線落ちが多発
Apex FPS 重たい、普通にできるとの声もある

 

ここでは、人気ゲームそれぞれに寄せられている通信速度についての口コミを紹介します。

 

原神×home5G

ドコモhome5G「原神」をプレイした人の口コミを調べました。

結果、ダウンロードやプレイに不満を感じているユーザーが多い反面、速いと評価している人もいるようです。

 

エリアや時間帯、端末のスペックによっても快適さの感じ方が異なる可能性があります。

【原神×home5Gの口コミ】

  • ダウンロードに3時間かかるしエラーも出た
  • 毎回処理落ちしてストレスがある
  • 速い

 

原神の実際の口コミ3つ

 

もり

原神×home5Gでは、ダウンロードは遅いものの、プレイ自体は快適との口コミでした。

 

モンハン×home5G

ドコモhome5Gで実際に「モンハン」をプレイした口コミは見つかりませんでした。

ドコモhome5Gに期待している声が多くありました。

 

今の環境ではストレスを感じているユーザーが「ドコモhome5Gならなんとかなるのでは」、または「使っている人の意見を聞きたい」という内容です。

【モンハン×home5Gの口コミ】

  • home5Gならモンハンはなんとかなるかな
  • モンハンぐらいならできるかな
  • home5Gでモンハンやっている人いるかな

 

モンハン×home5Gの実際の口コミ

 

もり

モンハンをhome5Gでプレイした人は見つかりませんでした。

口コミ情報が更新されれば、当記事もアップデートします。

 

FF14×home5G

ドコモのhome5Gで実際に「FF14」をプレイした人の口コミを調べました。

結果、口コミから判断すると、問題なくプレイできるようです。

 

ただ、無線の場合はhome5Gを別の部屋に置くと速度が下がるという声もあります。

また、有線でもゲーム内でキャラが密集してしまうとラグが出るようです。

【FF14×home5Gの口コミ】

  • 特に問題なくプレイできている
  • パソコンの横におけば全く問題ない
  • 有線接続でもキャラが多すぎるときはラグがある

 

FF14×home5Gの実際の口コミ

 

もり

FF14は有線接続では問題なくプレイできているようです。

ただし、キャラが密集すると、遅く感じることもあります。

 

スプラトゥーン×home5G

ドコモのhome5Gで「スプラトゥーン」をプレイした人の口コミを調べました。

結果3つの口コミが見つかりました。

【スプラトゥーン×home5Gの口コミ】

  • ホームルーターの普及がスプラトゥーン全体のラグ問題につながっているのでは
  • Switchを2台接続するとすぐに通信エラーが発生する
  • ラグなどがなくプレイできる

 

ホームルーターの普及が、スプラトゥーンのラグ多発の原因と考える人もいるようです。

home5Gに複数台のSwitchをつなぐと、使えなくなるという意見もありました。

 

一方、4Gエリアではラグなしで使えるという声もあります。

そのため、5G回線が不安定なエリアでも4G回線で安定してプレイできるかもしれません。

 

スプラトゥーン×home5Gの実際の口コミ

 

Apex(FPS)×home5G

ドコモのhome5Gで「Apex」をプレイした人の口コミを調べました。

結果、重くてゲームが止まった人や、回線切れが発生した人がいました。

 

一方で、普通にプレイできている人もいます。

【Apex×home5Gの口コミ】

  • 重たくてメニュー画面で止まってしまう
  • ゲーム配信も考慮してhome5Gを契約するも回線切れが発生する
  • 普通にプレイできる

 

「重たい」という声を参考にすると、ドコモのhome5Gは素早い反応が求められるFPSに向いていない可能性があります。

また、ゲーム配信と同時にプレイすると回線切れを起こしてしまうという意見もありました。

 

これらの意見から、home5GでApexは遊べる可能性もありますが、確実に大丈夫とはいえません。

少しでもラグや同期ズレが気になる人は、光回線を選ぶべきです。

 

Apex×home5Gの実際の口コミ

 

もり

Apexはオンラインゲームでも、低いPing値が求められるゲームです。

なので、利用者の口コミでもネガティブなものが多かったです。

 

▼▼ここをタップしてください!▼▼

<ドコモhome5G:専用サイト>

 

 

 

オンラインゲームのゲーム種類別のPing推奨値とは?

 

オンラインゲームを含めた、種類別のPing推奨値を紹介します。

ゲームの運営から公式のPing推奨値は発表されていませんので、参考のPing推奨値として確認してください。

 

麻雀や将棋、カードなどのボードゲーム系は「100ms以内」

麻雀や将棋、カードなどのボード系のオンラインゲームの推奨値は「100ms以内」です。

人気タイトルには「MTGアリーナ」「Shadowverse 」「雀魂」「遊戯王」などがあります。

Ping値51msのドコモhome5Gなら、問題なく快適に遊べます。

 

オープンワールドRPGやMMORPGは「50ms以内」

オープンワールドRPGやMMORPGなどにおけるPing推奨値は「50ms以内」です。

主なゲームタイトルには「原神」「モンスターハンター」「FF14」「黒い砂漠」「ToS 」「PSO2」などがあります。

 

ドコモhome5GのPing値は51msなので、ぎりぎり快適に遊べるかどうかです。

普通にできるユーザーもいれば、ラグや回線切れによりプレイしづらいユーザーもいます。

 

速度が安定しないなら、有線接続したり光回線と契約したりするなど検討してください。

 

MOBAやシューティングゲームは「30ms以内」

MOBAやシューティングゲームなどにおけるPing推奨値は「30ms以内」です。

有名タイトルには「ポケモンユナイト」「DOTA2」「GTA」などがあります。

 

30ms以下なので51msのドコモhome5Gでは、プレイ中にストレスを感じる事もあります。

そのためMOBAやシューティングゲームは、光回線でのプレイに向いています。

 

対戦や格闘、FPSは「15ms以内」

対戦や格闘、FPSにおけるPing推奨値は「15ms以内」です。

代表的なゲームタイトルには「Apex」「スプラトゥーン」「ストリートファイター」「スマブラ」「FORTNITE」などです。

 

対戦やFPSについては、一部で「普通にプレイできる」という口コミがありました。

ただ、ほとんどの口コミでは「重たい」「回線落ちがある」などの意見だったので、51msのドコモhome5Gで快適なプレイは望めません。

 

ドコモスマホの人は、スマホ代割引があるドコモ光がおすすめです。

他にも、Pingが速いのは光回線の「NURO光(14.37ms)」や「auひかり(15.25ms)」です。

 

もり

ドコモ光の人は以下のリンクから手続きしてください。

お得ですよ。

\申し込みページはこちら!/

ドコモ光の特設ページへ

<ドコモ光の専用サイト>

 

 

 

ドコモhome5GのPingが遅いときに速くする対策3選

 

光回線と契約すれば快適にオンラインゲームをプレイできますが、環境や都合により契約できないケースもあります。

ここでは、ドコモhome5GのPingが遅いとき、速くするために試すべき以下3つの対策を紹介しましょう。

【ドコモhome5GのPingが遅いときの対処法】

  • 有線接続を試してみる
  • 4G回線接続を試してみる
  • 時間帯を選んでプレイしてみる

 

それぞれ、ひとつずみ見ていきます。

 

有線接続を試してみる

ドコモhome5GのWi-Fiが安定しないなら、有線接続を試してください。

ドコモhome5GにはLANケーブルが付属されているので、home5G本体とパソコンやゲーム機をつなげれば有線接続が可能です。

 

4G回線接続を試してみる

5Gエリアで安定しない状態なら、4G回線接続を試してください。

5Gエリアでも電波の状態が不安定な場所や環境があります。

 

その場合、回線が5Gと4Gと自動切りかえされることで通信が不安定になるケースがあります。

4G回線への接続に固定すれば、通信が安定し快適にプレイできる可能性があります。

 

時間帯を選んでプレイしてみる

時間帯を選んでプレイしてみるのもおすすめです。

深夜や早朝などは利用者が減少するので、Ping値も速度も安定する時間帯とされています。

もちろん時間帯が合うならですが、深夜から早朝にかけてプレイするのも快適に遊べる方法です。

 

もり

Ping値が改善せず、どうしても遅い場合はドコモ光がおすすめです。

以下のリンクからの手続きでもらえます。

 

▼▼ここをタップしてください!▼▼

<ドコモ光:専用サイト>

 

 

 

Ping値がオンラインゲームにもっとも関係するのは操作性

 

Ping値がオンラインゲームにもっとも影響を与えるひとつに、操作性が挙げられます。

Ping値とは自分の端末から送られたデータに対するサーバーからの反応スピードを数値化したものです。

 

Pingは数値が低ければ低いほど応答速度が良いので、快適にプレイできます。

特に格闘やFPSなど素早い反応が必要なオンラインゲームでは、Ping値が高いと操作が遅れたり操作が反応しなかったりして、まともにプレイできません。

 

ドコモhome5G以外でインターネットを選ぶ人は、Ping値を参考に選んでくださいね。

 

もり

ドコモhome5GとPingのまとめはここまでです。

 

 

 

【まとめ】ドコモhome5GのPingとオンラインゲーム

 

最後にまとめです。

この記事では、ドコモhome5GのPingとオンラインゲームができるか?ご紹介しました。

改めて、ポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • ドコモhome5GのPingはどうか?
    ・口コミのPing値:51ms
    ・応答速度は「低速」の部類になる
    ・オンラインゲームにはあまり向かない
  • ドコモhome5Gでオンラインゲームした人の口コミ
    ・原神、モンハン、FF14は問題なさそう
    ・スプラトゥーン、Apexは回線落ちや重い状態になる
  • ドコモhome5GのPing値を改善する方法
    ・有線接続を試す
    ・4G接続でプレイする
    ・時間帯を選んでプレイする
  • どうしても改善しない場合は「ドコモ光」を選ぶ

 

以上です。

 

最後に、ドコモhome5Gは特設ページのWeb手続きがお得です。

これから申し込みする人はこちらから手続きしてくださいね。

 

もり

とてもお得ですよ。

 

\申し込みページはこちら!/

home5Gの特設ページへ

<home5Gの専用サイト>

 

 

記事の執筆で調査した場所

 

-ドコモhome5G

home5Gの「初期費用は0円」にできます!
home5G特設ページをチェック
\home5Gの「初期費用は0円」にできます!/
home5G特設ページをチェック