プロバイダ

ドコモ光とWAKWAKのIPv6対応は?通信は遅い?口コミや評判からプロバイダを評価!


「ドコモ光を申し込みたい。」

「WAKWAKにメリットはある?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光とWAKWAKについてご紹介します。

 

この記事の内容

  • WAKWAKのメリット・デメリット
  • WAKWAKの口コミや実際の速度
  • おすすめのプロバイダ

 

【まず結論】ドコモ光とWAKWAKの調査結果

 

それでは、内容の前にまとめから。

 

結論から言うと、WAKWAKはあまりおすすめしないプロバイダです。

理由は、タイプBのためタイプAよりも220円高いこと、一部のプロバイダより利用に初期費用がかかることです。

 

特に、タイプBで220円高いものの、その対価のメリットが見つからなかったのが一番の理由です。

また、無料ルーターやキャッシュバックなどの、プロバイダ特典もないので選ぶ理由が見つかりませんでした。

 

以上のように、WAKWAKには大きなメリットがなく、おすすめできないプロバイダでした。

 

一方で、私は当サイト作成にあたり、ドコモ光の24社のプロバイダを全て調べました。

結果、ドコモ光の一番お得なプロバイダはGMOとくとくBBした。

【GMOとくとくBBが一番お得】

 

理由は、220円安いタイプAのプロバイダであることと、無料ルーターなどの申し込み特典がお得なことです。

また、実際の通信もWAKWAKよりも速く、安定して使えるプロバイダでもあります。

 

このような理由から、ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBをおすすめ。

これは、WAKWAKの他、24社のプロバイダを調べた結論です。

 

なお、GMOとくとくBBは申し込みで限定特典がもらえます。

専用サイトへのリンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

GMOとくとくBBはとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBB限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

もり

全24社のプロバイダは、以下の記事で比較しています。

 

 

 

 

それでは、調べた結果をひとつずつご紹介します。

 

ドコモ光でWAKWAKを選ぶべきでは無い理由4つ

 

まずは、WAKWAKのデメリットから。

 

通信費がタイプAより220円高い

まず、WAKWAKはタイプBのプロバイダのため、通信費がタイプAより220円高いです。

 

例えば、公式サイトから引用した、ドコモ光×WAKWAKのマンションの月額料は4,620円です。

しかしドコモ光×GMOとくとくBBなら、月額料が4,400円です。

 

つまり、4,620円-4,400円=220円なので、WAKWAKは220円高いですね。

念のため、戸建てとマンションの料金をまとめました。

 

【プロバイダと月額料金の比較】

  • ドコモ光×WAKWAK(タイプB)
    ・マンション = 4,620円
    ・戸建て   = 5,940円
  • ドコモ光×GMOとくとくBB(タイプA)
    ・マンション = 4,400円
    ・戸建て   = 5,720円

 ⇒WAKWAKが220円高い

 

この通り、WAKWAKは220円の料金アップになるので、GMOとくとくBBの方がお得です。

 

WAKWAKは特典にルーターなし

2つ目は、プロバイダの限定特典として、無料ルーターが付かないことです。

つまり、ご自身でルーターの購入と設定が必要になります。

 

これは、WAKWAKの公式サイトにも記載がありました。

【ルーターは自分で用意する必要あり】

●IPv4 over IPv6の提供条件

IPv4 over IPv6対応ルータを準備すること。

なおリンク先のサイトではNTT東日本・NTT西日本のホームゲートウェイの記載がございますが、WAKWAKではNTT東日本・NTT西日本のホームゲートウェイのみでのIPv4 over IPv6通信はご利用いただけません。

※引用元:WAKWAKのIPv6接続機能

 

例えば、GMOとくとくBBなら10,000円相当の無料ルーターを永年レンタルできます。(v6プラスの設定済み)

なので、WAKWAKの方がGMOとくとくBBよりも初期費用がかかります。

 

WAKWAKの限定特典なし

3つ目は限定特典です。

一部のプロバイダにはプロバイダ専用の特典が用意されています。

例えば、GMOとくとくBBなら最大20,000円のキャッシュバックになります。

 

しかし、WAKWAKにはこのようなプロバイダの限定特典はありません。

なので、一部の特典があるプロバイダよりも、初期費用がかかるデメリットがあります。

 

もり

やはり、月額料金と初期費用ともに、コストかかるのがデメリットですね。

ルーターも自身でv6プラスの設定が必要になります。

 

 

 

ドコモ光とWAKWAKのタイプBのメリットは?

 

かなり調べましたが、見つけることができませんでした。

 

タイプBはタイプAより220円高いので、別のサービスや特典を用意してるプロバイダもあります。

例えば、『OCN』であればOCNモバイルONEのスマホ代割引、『Asahiネット』であればメール無制限などです。

 

しかし、こういったタイプBの220円アップのメリットがWAKWAKには見つかりませんでした。

念のため、以下に比較しておきます。

【タイプBのメリット(他と比較)】

プロバイダ タイプBのメリット
OCN OCNモバイルONEのスマホ代も220円引き
Asahiネット メールとブログの容量が無制限
WAKWAK 特になし

 

強いて言うなら、NTT MEと呼ばれるNTT東日本の関連会社が運営していることくらいですが、ユーザーの実質的なメリットではありません。

 

何か見つかれば当記事も更新しますが、今のところWAKWAKにメリットを見つけられていないです。

なので、220円アップしてまでWAKWAKを選ぶ理由がないように思いました。

 

もり

素直にタイプAのGMOとくとくBBを選んだ方がお得です。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:キャンペーンサイト>

 

 

 

ドコモ光とWAKWAKの実測と口コミ

 

続いて、実際の速度や口コミです。

 

ドコモ光とWAKWAKの実際の速度

速度の評価サイトから、実際の速度を調べました。

結果、1日の平均速度はそれなりに速く使えそうですが、時間帯により遅くなるようです。

 

具体的には、夕方と夜の時間帯です。

こちらのゴールデンタイムでは他の時間より、通信速度は遅くなります。

 

具体的な通信速度は以下の通りです。

【時間帯別の通信速度】

時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
153 283 22
211 133 12
夕方 148 57 22
118 53 20
深夜 169 202 17
1日平均 160 145 19

※引用元:みんなのネット回線速度(WAKWAK)

 

夕方と夜は50Mbpsなので、他の時間より3分の1から4分の1くらいに速度が落ちますね。

 

一応、50Mbpsでも動画やゲームはできなくないですが、光回線の速い通信があまり生かせません。

また、あくまで全国平均なので、場所や時間によりもっと遅くなる可能性もあります。

 

なので、WAKWAKの実測は、光回線らしく速くて安定した通信とは言えないです。

 

WAKWAKの口コミや評判

続いて、口コミや評判を調べました。

ツイッターやGoogle Map、電話帳サイトから調べたところ、通信速度やサービスに関する口コミがいくつか見つかりました。

ご紹介していきます。

 

Twitter上のWAKWAKの口コミ

ツイッターのWAKWAKの口コミは、主に通信速度に関するものでした。

それなりの速度が出ているとの口コミもありますし、遅いとの口コミもあります。

WAKWAKからGMOとくとくBBにプロバイダを乗り換えた人もいるようですね。

 

そこそこの速度の口コミは以下の1つ。

 

通信速度が遅いとの口コミは以下の2つです。

 

以下の口コミは、WAKWAKからGMOに乗り換えた方ですね。

 

もり

まずまず、と言ったところでしょうか。

 

 

電話帳サイト上のWAKWAKの口コミ

続いて、電話帳サイトの口コミです。

調べましたが、事務的な内容ばかりで、特に悪い口コミは見つかりませんでした。

 

対応に不備などあるとすぐに口コミが載るので、問題なく問い合わせには対応してもらえそうです。

念のため、口コミをご紹介しておきます。

【事務手続きのコメント1】

2016年5月10日 18時09分

インターネットのプロバイダーであるwakwakのヘルプデスク。

パスワード初期化などの手続きで使用。

※引用元:電話帳ナビ(WAKWAKヘルプデスク)

【お知らせのコメント2】

2018/12/05 13:05:42

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー。

WAKWAK料金ヘルプデスクと思われます。

※引用元:jpnumber(0120781401)

 

問題なく顧客対応してもらえると思います。

 

Google Map上のWAKWAKの口コミ

Google Map上では★3.4の評価で、高くもなく低くもない評価でした。

ただし、評価理由については記載がありませんでしたので、参考までに。

 

【Google Mapの評価(WAKWAK)】

※エヌ・ティ・ティ・エムイーは、WAKWAKの運営会社

 

以下の通り、Google Map上には評価理由の記載はありませんでした。

【Google Mapに評価理由の記載なし】

※引用元:Google Map(エヌ・ティ・ティ・エムイー)

 

会社の評価としては★3.4は普通くらいなので、特に困ったとき対応などに不満を持つこともないかなと思います。

 

以上が、口コミと通信速度でした。

 

もり

口コミは問題なさそうですが、やはりゴールデンタイムの通信速度が遅いのが気になりますね。

 

 

 

ドコモ光とWAKWAKのよくある質問・注意点

 

WAKWAKに関する、よくある質問と注意点をまとめました。

 

ドコモ光とWAKWAKでタイプAの料金は選べる?

選べません。

ドコモ光とWAKWAKの場合、選べるのはタイプBの料金プランのみです。

タイプAの料金を希望する場合は、他のプロバイダを選びましょう。

 

ドコモ光とWAKWAKの解約

解約はドコモ光への電話です。

注意点としては、WAKWAKの場合は、プロバイダ契約の解約も必要なことです。

 

ドコモ光の解約後にWAKWAKからプロバイダ解約もしくは継続の確認メールが送られてきます。

解約する場合は、メールから解約手続きを実施しましょう。

 

プロバイダ提供条件書(WAKWAK)にも、そのように記載がありました。

【WAKWAKのプロバイダ提供条件書(引用)】

■「ドコモ光」解約時(プロバイダ変更時)の契約の扱いについて

・ プロバイダ契約の継続意向について、WAKWAKよりお客さまへ意思確認のメールを送信いたしますので、プロバイダ契約を解約するか他のコースで継続するかをお客さまにて選択していただきます。

なお、一定の期間内にお客さまからご回答をいただけない場合は、WAKWAKにて退会処理を行います。

※引用元:WAKWAKプロバイダ提供条件書

 

退会は自動で処理してくれるようですが、継続したい場合は忘れずに手続きしましょう。

 

なお、ドコモ光の電話番号は、以下の通りです。

【プロバイダ変更方法】

  • やり方 :ドコモ光カスタマーサポート
  • 電話番号:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時

 

WAKWAKが遅い

ルーターを変更することにより、通信速度が改善したユーザーもいるようです。

 

ルーターの設定を見直してみるのもいいかもしれません。

ただし、どうしても改善しない場合は、プロバイダ変更がおすすめです。

 

実際の通信速度のとおり、WAKWAKはあまり速いプロバイダではないためです。

おすすめはGMOとくとくBBで、手続きはドコモ光への電話です。

手数料3,300円で、プロバイダ変更できます。

 

WAKWAK光コラボはお得?

調べた結果、お得ではありません。

WAKWAK光コラボは、プロバイダサーイスのみの提供で、光回線の提供はしていません。

【WAKWAK光コラボのサービス形態】

・・・プロバイダ提供のみで、別に光回線の契約が必要

※引用元:WAKWAK光コラボ

 

つまり、WAKWAK光コラボを選ぶと、ドコモ光よりも結果的に料金が上がります。

なので、素直にドコモ光を選ぶ事をおすすめします。

 

もり

以上が、よくある質問・注意点でした!

 

 

 

株式会社エヌ・ティ・ティ・エムイーについて

 

最後に、WAKWAK(ワクワク)を運営している、株式会社エヌティティ・エムイー(NTT-ME)をご紹介します。

 

エヌティティ・エムイーの会社概要

株式会社エヌ・ティ・ティ・エムイー(NTT-ME)は、NTT東日本が100%出資する子会社です。

1988年にNTT-TE東京、NTT-TE関東、NTT-TE信越が設立された後、1999年にこれら3社が合併しNTT-MEが発足しました。

 

その後すぐに、インターネットサービスプロバイダである、WAKWAKのサービスを開始しています。(1999年7月~)

その他会社概要は以下の通り。

【会社概要】

運営会社 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
(略称NTT-ME)
発足 1999年(平成11年)4月1日
代表者 藤本 秀雄(社長)
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋三丁目21番14号
NTT新池袋ビル
電話番号 03-3985-2121
業務内容 電気通信及び情報通信等に関する事業
ビジネスサポートに関する事業
NTT東日本向けソリューション・サポート事業
一般のお客さま向けソリューション事業
サイト ホームページ

 

NTT-MEのホームページも見ましたが、WAKWAK以外には、企業向けVPN企業向けインターネット接続などをサービス展開しています。

一般ユーザーより、企業向けの事業が多い印象でした。

 

エヌティティ・エムイーの会社の外観

エヌティティエムイーの外観写真も載せておきます。

Google Mapより引用しました。

 

こちらのNTT新池袋ビルに株式会社エヌティティ・エムイーが所在します。

※引用元:Google Map

 

もり

以上で、株式会社エヌティティ・エムイーのご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光とWAKWAKのプロバイダ評価

 

最後に、まとめです。

今回は、ドコモ光のプロバイダWAKWAKをサービスと口コミから評価しました。

改めてポイントをまとめると、以下の3つです。

この記事のまとめ

  • WAKWAKのメリット・デメリット
    ・IPv4 over IPv6に非対応で、通信が不安定になりやすい
    ・タイプBでタイプAより220円高いが特にメリットなし
    ・申し込みの特典が少ない
  • プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

 

以上です。

 

最後に、当サイトおすすめプロバイダはGMOとくとくBBです。

これは、WAKWAKも含め、ドコモ光の全24社のプロバイダを評価した結論です。

 

これから申し込みする方は、GMOの限定特典がもらえる、以下リンクから手続きしてくださいね。

 

もり

特典はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBB限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

全24社のプロバイダは、以下の記事で比較しています。

 

 

 

 

-プロバイダ

Copyright© らくらくネット選び【ドコモ光版】 , 2021 All Rights Reserved.