プロバイダ

ドコモ光とIC-net(アイシーネット)の評判は?口コミや通信速度・ルーターの評価まとめ


「ドコモ光を申し込みたい。」

「IC-netのサービスや特典って?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光とIC-net(アイシーネット)についてご紹介します。

 

この記事の内容

  • IC-netのメリット・デメリット
  • IC-netの口コミや実際の速度
  • おすすめのプロバイダ

 

【まず結論】ドコモ光×IC-netの評価結果

 

それでは、内容の前にまとめから。

結果から言うと、IC-netでも問題なく使えると思いました。

 

調べた結果、実際の通信速度は速く、v6プラスで安定した通信ができるからです。

また、無償レンタルルーターや、訪問サポート2回まで無料の特典もあり、プロバイダのサービスにも力を入れている印象でした。

 

一方で、デメリットとして気になったのは、申し込み時の特典です。

IC-netには無償レンタルルーターはありましたが、それ以外は10,000ptのdポイント付与のみでした。

 

特に、一部のプロバイダでは、キャッシュバックの特典ありますが、IC-netはその特典はありません。

 

なので、IC-netはプロバイダとしては問題ないものの、特典で少しだけ損する形になります。

 

なお、私は当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダをひとつずつ調べました。

その結果、通信速度が速く、特典がお得なプロバイダはGMOとくとくBBでした。

【GMOとくとくBBが一番お得】

 

GMOとくとくBBは、プロバイダの中でも利用者が多く人気も高いです。

また、特典にもキャッシュバックがあり、メリットの大きいプロバイダ。

 

これは、当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダを調べた結論です。

 

なお、GMOとくとくBBの限定特典は、専用ページからの申し込みのみ有効です。

以下にリンクを設置しましたので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBB限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

⇒IC-netの手続きはこちら

 

 

もり

全24社のプロバイダ比較は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、調べた結果をひとつずつご紹介します。

 

【ドコモ光とIC-net】メリットは3つ

 

まずは、IC-netのメリット3つです。

 

v6プラス対応ルーターを無償レンタルできる

まず、IC-netはv6プラス対応のルーターを無償レンタルできます。

借りられるルーターは、ELECOMのWRC-1167GST2で、5,000円相当のものです。

なので、5,000円分くらい初期費用を節約できます。

【IC-netはルーター無償】(契約期間中)

ルーターの詳しいスペックはこちら
メーカー ELECOM
製品番号 WRC-1167GST2
サイズ(本体のみ) 141.0×36.5×160.0
(W x D x H mm)
重さ(本体のみ) 350g
消費電力 8.4W(最大)
無線LAN IEEE802.11ac 準拠
IEEE802.11n 準拠
IEEE802.11a 準拠
IEEE802.11b 準拠
IEEE802.11g 準拠

(2.4GHz / 5GHz)
規格データ転送 IEEE802.11ac : 最大867Mbps
IEEE802.11n : 最大300Mbps
IEEE802.11g : 最大54Mbps
IEEE802.11b : 最大11Mbps
IEEE802.11a : 最大54Mbps
Wi-Fi同時接続 推奨16台
有線LANポート数 4個

※引用元:ELECOM(WRC-1167GST2)

 

ドコモ光でv6プラスを使うためにはルーターが必要なので、無償レンタルはメリットありますね。

Wi-Fiの最大通信速度も867Mbpsなので、十分速いです。

 

なお、IC-netはv6プラスに対応するプロバイダです。

 

IC-NET安心セキュリティが永年無料

続いて、IC-netは『IC-NET安心セキュリティ』が永年無料です。

パソコンを不正アクセスやウイルスなから保護してくれる、総合セキュリティソフトですね。

 

パソコンもしくはスマホを1台まで、永年無料で保護してくれます。

【IC-NET安心セキュリティが永年無料】

 

セキュリティソフト自身は、どのプロバイダでもオプションで追加できます。

しかし、12カ月無料(その後550円/月)のプロバイダが多く、永年無料のプロバイダはほとんどありません。

 

なので、永年無料のIC-NETはお得です。

 

訪問サポートが2回まで無料

最後に、IC-NETは訪問サポートが2回まで無料です。

訪問サポートとは、ネットの設定が分からない初心者のために用意されている、初回の設定サービスですね。

 

こちらも、ほとんどのプロバイダで初回設定が無料ですが、IC-NETのみ2回まで無料になります。

【プロバイダ別の訪問サポートの特典比較】

プロバイダ 特典
IC-net 2回まで無料
GMOとくとくBB 初回無料
ぷらら with ドコモ光 初回無料

 

この通り、IC-netのみ、2回まで無料ですね。

 

つまり、初回設定してもらった後にトラブルが起こっても、もう一度無料で設定してもらえるメリットがあります。

ネットの初心者でも、安心して使えます。

 

以上が、IC-netのメリット3つです。

 

もり

ルーターレンタルは他のプロバイダでもあります。

しかし、セキュリティソフトと訪問2回まで無料は、IC-netの大きなメリットです。

 

 

 

【ドコモ光とIC-net】デメリットは2つ

 

続いて、デメリットもご紹介していきます。

 

無償ルーターと訪問サポートは申込が必要

まず、メリットでご紹介した無償ルーターと、訪問サポートは別で手続きが必要です。

具体的には、ドコモ光の申し込みが終わった後、IC-netの公式から再度申し込みをしなければいけません。

 

例えば、訪問サポート手続きであれば、以下のように公式から手続きが必要です。

【(例)訪問サポートの手続き:IC-net公式サイト】

⇒訪問サポートの申込ページ

 

なお、これらの手続きに期限などはなく、いつでも申し込みが出来ます。

しかし、他のプロバイダよりは、少し手続きが面倒になります。

 

プロバイダの限定特典はお得ではない

続いて、限定特典があまりお得ではありません。

IC-netの公式サイトを調べたところ、特典は以下のdポイント10,000ポイント付与でした。

【IC-net公式にあった特典】

※画像引用元:IC-net公式

 

このような限定特典は、他のプロバイダにも用意されていますが、IC-netよりもお得です。

例えば、当サイトおすすめのGMOとくとくBBと比べてみました。

【特典比較】

IC-net GMOとくとくBB
 dポイント 10,000pt 2,000pt
 キャッシュバック なし 5,500円~20,000円
 無料ルーター ELECOM
(5,000円相当)
バッファロー
(10,000円相当)
合計 15,000円相当 17,500円~
32,000円相当

 

この通り、特典を合計すると、GMOとくとくBBの方がお得ですね。

IC-netは訪問サポートやセキュリティソフト無料がお得ですが、申し込み特典は他のプロバイダがお得のようです。

 

もり

IC-netはv6プラスで通信速度もよく、サービスもいいです。

しかし、当サイトの一番おすすめはGMOとくとくBBです。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:キャンペーンサイト>

 

 

 

【ドコモ光とIC-net】実測と口コミ

 

続いて、実際の通信速度と口コミを調べました。

 

ドコモ光とIC-netの通信速度(実測)

ドコモ光のプロバイダの中では、通信速度は速いです。

上り下り共に、十分な光回線の速度で、混み合いやすい夜の時間帯でも150Mpbs(下り)以上の速い通信ができます。

 

実際の通信速度は以下の通り。

【ドコモ光×IC-netの通信速度(1日平均)】

  • アップロード=179 Mbps
  • ダウンロード=231 Mbps
  • 応答速度  = 26 ms
時間別の通信速度(IC-net)はこちら
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
198 240 16
200 233 32
夕方 140 219 29
178 156 33
深夜 214 312 23
1日平均 179 231 26

※引用元:みんなのネット回線速度(IC-net)

 

この通り、通信や応答速度が速いので、動画やゲーム、パソコンなどをストレス無く使う事が出来ます。

もし、遅い場合は、一度環境を見直してみてくださいね。

 

ドコモ光×IC-netの口コミや評判

続いて、IC-netの口コミや評判を調べました。

結果、あまり多くの口コミや評判は見つかりませんでした。

 

他のプロバイダよりも、利用者は少ないのかもしれません。

ただ、問題なく使えていると思います。

 

Twitter(IC-net)の口コミ(2件)

Twitterの口コミを確認したところ、2件の投稿が確認できました。

どちらも実測をツイートしていましたが、まず通信に困ることはない速度だと思います。

1件目の口コミは100Mbps弱の通信速度、2件目の口コミは400Mbps強の通信速度でした。

 

Twitterはこの2つの口コミのみでした。

更新あれば、追記していきます。

 

Google Map(IC-net)の口コミ

続いて、Google Map上での評価です。

こちらも、4件の評価がありましたが、評価理由がほとんどありませんでした。

なので、参考程度です。

【IC-NETのクチコミはほぼ無し】

 

一応、理由も1件だけ投稿されていましたが、通信速度などは関係ありませんでした。

【評価理由(1件のみ)】

今日日2.4GのWi-Fiルーターを5Gに交換してくれって頼んだら、新規だけって‥けち臭い会社です

※引用元:Google Map

 

その他のIC-netの口コミは無し

電話帳の口コミサイトなども調べましたが、その他IC-netの口コミはありませんでした。

【電話帳サイトなどは口コミ無し】

※引用元:jpnumber(IC-net)

 

以上が、ドコモ光×IC-netの通信速度と口コミでした。

 

もり

通信速度はそこそこ速いです。

口コミは少ないですが、問題なく使えるのではないでしょうか。

 

⇒IC-net(ドコモ光)の公式サイトはこちら

 

 

 

【ドコモ光とIC-net】よくある質問・注意点など

 

IC-netに関する、よくある質問と注意点をまとめました。

 

IC-netのルーターの設定?

公式動画がありますので、ご紹介しておきます。

基本的にはケーブルを挿して、Wi-Fiへつなげば設定は終わりです。

 

なお、v6プラスは設定済みで送られてきます。

特別な設定をする必要はありません。

 

ドコモ光のIC-netの通信が遅いときは?

3つのポイントを確認してみてください。

 

IC-netのv6プラスの接続確認

まず、IC-netのv6プラスへ接続確認してみてください。

以下のリンクから、v6プラスの確認が出来ます。

⇒v6プラスの接続確認ページへ

 

移動先の『こちら』を押すと、判定結果が表示されます。

【IC-netのv6プラス判定結果】

 

v6プラスでない場合、申し込みかルーターのレンタルと設定が必要です。

 

IC-netのルーターをレンタルする

続いて、ルーターをレンタルできていない人は、レンタルしましょう。

⇒ルーターの無償レンタルはこちら

 

上記のリンクから移動した後は、注意事項を読んで、『契約者名』『ふりがな』『ドコモ光携帯番号』を入力して手続きします。

【申し込み画面】

 

とてもかんたんにレンタルできるので、是非レンタルしましょう。

 

ルーターを再設定する

ルーターをレンタルしても遅い場合は、ルーターをv6プラスに再設定してみてください。

元々設定はされているはずですが、再設定をすることで改善するかもしれません。

 

v6プラスの設定方法は、ルーターの公式サイトからわかります。

【公式サイト】

WRC-1167GST2のv6プラス設定

 

以上が、IC-netが遅いときの対処法です。

なお、この手順でも遅い場合は、プロバイダの変更をおすすめします。

 

IC-netのプロバイダ変更方法

IC-netからプロバイダを変更する方法は、ドコモ光のカスタマーサポートへの電話です。

店舗でも可能だと思いますが、カスタマーサポートだと電話のみで完結するのでおすすめです。

【IC-netのプロバイダ変更方法】

  • やり方 :ドコモ光カスタマーサポートへ電話
  • 電話番号:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時
  • 手数料 :3,300円

 

なお、おすすめのプロバイダは、GMOとくとくBB。通信速度が他のプロバイダよりも安定します。

また、変更には手数料の3,300円がかかります。

 

IC-net光はドコモ光よりお得?

最後に、IC-NETは、自分の会社で光回線も提供しています。(IC-net光)

ただし、IC-net光よりもドコモ光の方がお得です。

 

理由は、ドコモ光にはスマホ代の割引やdポイントの制度があり、トータル費用が安く済むためです。

IC-net光には、このようなポイント制度などはありません。

 

念のため、両者の光回線を比較しておきます。

【ドコモ光とIC-net光の比較】

  ドコモ光 IC-net光
料金(マンション) 4,400円 3,828円
料金(戸建て) 5,720円 6,028円
スマホ割引 ~1,100円引 なし
ポイント付与 dポイント なし

※全て税込表記

 

例えば、IC-net光の『料金(マンション)』は、ドコモ光よりも572円安いです。

しかし、ドコモ光にはスマホ代割引の~1,100円と、dポイントの付与があります。

 

なので、結局、IC-net光よりもドコモ光の方がお得になります。

 

もり

以上が、よくある質問・注意点でした!

 

 

 

株式会社IC-NET(アイシーネット)について

 

最後にIC-netを運営する、株式会社IC-NETについてご紹介します。

 

株式会社IC-NETの会社概要

IC-NETは設立から15年目の、インターネット関連会社としてはそこそこ長い会社です。

IC-netのプロバイダ以外にも、パソコン修理などのハードウェア事業、WEBサイト制作などのソフトウエア事業のどちらも手がけています。

 

東京の本社以外にも、大阪、仙台、山形に支店があり、広いエリアでサービスを提供しているようですね。

会社概要は以下の通りです。

【会社概要】

運営会社 株式会社 IC-NET
(アイシーネット)
設立 1996年7月1日
代表者 最上 修(社長)
所在地 〒101-0021
東京都千代田区外神田3丁目16-13  日進ビル 8階
阪神野田センタービル
電話番号 03-6206-8257(代表)
業務内容 ネットワークサービス事業
ソフトウェア開発事業
ハードウェア関連事業
サイト ホームページ

 

株式会社IC-NET(アイシーネット)の外観

IC-NET(本社)の外観は以下の通り。

こちらの日進ビルの8階に、株式会社IC-NET(アイシーネット)が所在します。

※引用元:Google Map

 

もり

以上で、アイシーネット株式会社ご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光とIC-netのプロバイダ評価

 

まとめです。

この記事では、IC-net(アイシーネット)のプロバイダを評価しました。

 

改めると、IC-netは通信速度も速く、サービスも充実していてお得なプロバイダです。

しかし、IC-net以外で一番おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。

 

これは、IC-netも含め、ドコモ光のプロバイダをかなり調べた結論です。

これから申し込みする方は、GMOの限定特典がもらえる、以下リンクから手続きしてくださいね。

 

もり

特典はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBB限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

⇒IC-netの公式サイトはこちら

 

 

もり

全24社のプロバイダ比較は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-プロバイダ

Copyright© らくらくネット選び【ドコモ光版】 , 2021 All Rights Reserved.