プラン説明

ドコモ光はドコモユーザー以外も契約できる?スマホなし、ドコモ光のみのメリットは?


「ドコモ光はドコモユーザー以外も契約できる?」

「スマホなし、ドコモ光のみのメリットは?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光のみのメリット・デメリットをご紹介します。

 

この記事の内容

  • ドコモ光のみで契約できる?
  • ドコモスマホ以外のメリット・デメリット
  • よくある質問と注意点
  • ドコモ光以外のおすすめインターネット

 

ドコモ光はドコモユーザー以外も契約できる?

 

それでは、かんたんな結論からご紹介していきます。

 

ドコモスマホなしでドコモ光は契約できる

まず、ドコモ光はドコモのスマホなしで契約できます。

つまり、auやソフトバンク、格安スマホを使っている方や、スマホ自体ない人でも申し込み可能です。

 

ドコモ光の公式サイトを調べましたが、月額料金や初期費用も変わりません。

【月額料金と初期費用】

  戸建て マンション
月額料金 5,720円/月 4,400円/月
初回手数料 3,300円/1回 3,300円/1回
工事費 19,800円/1回 16,500円/1回

※全て税込表記

 

この通り、料金も損せずスマホ無しでそのまま契約が出来ます。

 

ドコモ光のみの契約に必要書類は?

必要な書類は、本人確認書類と支払い情報です。

使える本人確認書類と、支払い情報をご紹介しておきます。

【本人確認書類】(どれかひとつ)

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真があるもの)
  • 在留カード(または)外国人登録証明書

【支払い情報】(どれかひとつ)

  • クレジットカード情報
  • キャッシュカード情報
  • 預金通帳+印鑑

※引用元:契約者の本人確認書類

 

以上が、必要書類になります。

 

ドコモ光のみの申し込み方法は?

ドコモ光のみだと、ドコモショップか電話での相談になります。

お近くのドコモショップへ出向くか、一度ドコモ光へ電話相談してみてくださいね。

【申し込み方法】

 

以上が、ドコモ光のみの契約と、申し込み方法でした。

 

もり

手続きはとてもかんたんですね。

 

 

 

ドコモ光をドコモユーザー以外が契約するメリット

 

続いて、ドコモ光をドコモユーザー以外が契約するメリット3つです。

 

高速で安定たネットが使い放題になる

まず、ドコモ光のみでも、高速で安定したネットが使い放題になります。

これは、ドコモ光に限った話ではありませんが、光回線の一番のメリットです。

 

現在では、WiMAXやポケットWi-Fiなどの、移動型のWi-Fiも増えてきました。

しかし、どれも安定して使い放題に出来るかというと、そうではありません。

 

例えば、通信速度は他のWi-Fiと比べると、およそ10倍の速度です。

【通信速度の比較】

インターネット 通信速度 (Mbps) 応答速度
(ms)
上り 下り
ポケットWi-Fi 3 24 61
WiMAX 4 33 71
ドコモ光 188 238 32

※引用元:みんなのネット回線速度

 

かなり速くて安定した通信が出来ます。

 

利用料に応じてdポイントがたまる

続いて、ドコモ光のみの契約でも、dポイントがたまります。

これは、dポイントクラブ(dポイントの公式サイト)を確認しましたが、そのように書かれていました。

【ドコモのケータイ料金・ドコモ光の利用でためる】

ドコモのケータイおよび「ドコモ光」のご利用金額1,000円について10または100ポイントたまります。

ペア回線を設定しない場合は、「ドコモ光のdアカウント登録」をすることでポイント進呈の対象となります。

※引用元:dポイントクラブ

 

以上の通り、ドコモ光のみでも、dアカウントを登録すればポイントがたまると書かれていました。

 

ドコモショップで相談ができる

3つ目はドコモショップで相談が出来ることです。

特に、インターネットの契約が初めての方向けのメリットですね。

 

最近はインターネットの契約も便利になって、ネットや電話だけで済むことも多いです。

言いかえると、店舗を持たない回線業者も増えてきています。

 

慣れた人であれば、自分で情報を集めて契約できるかと思いますが、初めての方だと戸惑うかも知れません。

しかし、ドコモ光のみでも、ドコモショップがサポートしてくれます。

 

なので、安心して契約が出来るメリットがあります。

 

もり

以上が、ドコモ光のみのメリットでした。

 

 

 

ドコモ光のドコモユーザー以外が契約するデメリット

 

続いて、デメリットを3つご紹介します。

 

ドコモ光セット割(スマホ割)なし

まず、ドコモ光セット割のスマホ代割引を受けられません。

ドコモ光セット割はドコモのスマホのみに適用される割引のためです。

 

例えば、ギガホのプランであれば、月あたり1,100円のスマホ代割引になります。

しかし、他のスマホやスマホなしの人には、ドコモ光セット割はありません。

 

ドコモ光自体の料金は変わりませんが、スマホ代の分だけ少し損することになります。

 

ひかりTV for docomoの割引なし

続いて、ひかりTV for docomoの割引も、ドコモ光のみでは受けられません。

こちらの割引も、条件がドコモケータイを使っている事だからです。

 

ひかりTV for docomoとは、地デジ/BS/CS/専用チャンネル/dTVが見放題になるサービスですね。

通常は、3,850円/月ですが、ドコモスマホ(ケータイ)の人は、2,750円/になります。

【ひかりTV for docomoが通常料金になる】

  ドコモケータイの人 通常料金
料金 2,750円/月 3,850円/月

※全て税込表記

 

こちらも、ドコモ光が値上がりしないので、損することはありません。

しかし、ひかりTV for docomoの利用を考えている方は、メリットがなくなります。

 

Web申し込みが出来ない

最後に、ドコモ光のWeb申し込みが出来なくなります。

理由は、Web申し込みではドコモのケータイ番号が必要なためです。

 

つまり、冒頭でもご紹介したとおり、ドコモ光のみだとドコモショップか電話での手続きが必要になります。

 

一応、どの方法でも申し込みは出来ますが、ドコモ光はWeb申し込みは限定特典がお得です。

なので、その特典の分、少しだけですが損になります。

【Web申し込みの特典】

  • キャッシュバック:5,500~20,000円
  • dポイント付与  :2,000pt
  • 無料ルーター  :10,000円相当

 

以上が、ドコモ光のみのデメリットでした。

 

もり

Web限定特典は、以下のリンクから確認できます。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:キャンペーンサイト>

 

 

 

ドコモ光のスマホなしとありの比較一覧

 

ここで一旦、ドコモ光のスマホなしありを比較しておきました。

つまり、ドコモユーザーとドコモユーザー以外の比較ですね。

 

月額料金や初期費用、オプションは同じですが、スマホ割や特典が少し変わってきます。

 

【ドコモ光のスマホなしとありの比較】

※ちがいは黄色部

ドコモ光の比較
スマホなし
(ドコモユーザー以外)
スマホあり
(ドコモユーザー)
月額料 マンション 4,400円
戸建て 5,720円
工事費 マンション 16,500円
戸建て 19,800円
事務手数料 3,300円
ドコモ光セット割 なし あり
ドコモ光複数割 なし あり
オプション 光電話 550円/月
光TV 825円/月
ひかりTV 3,850円/月 2,750円/月
支払い方法 クレジットカード/口座振替
dポイント付与 あり
申し込み方法 ショップ/電話 Web/
ショップ/電話
Web特典 なし あり

※全て税込表記

 

この通り、支払いやオプションは全く同じですが、特典や申し込み方法がちがいます。

 

もり

ドコモスマホの人は、以下の限定特典サイトから手続きしてくださいね。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

専用ページの特典は一番お得な申し込み先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

ドコモユーザー以外におすすめする光回線

 

最後に、ドコモユーザー以外の人は、ドコモ光以外を選んだ方がお得な場合があります。

お手持ちのスマホ別にご紹介しておきます。

 

ソフトバンクスマホの人

ソフトバンクスマホの人におすすめはソフトバンク光です。

おうち割光セットのスマホ代割引があるためです。

つまり、スマホ代を含めるとネット代の節約になります。

また、お得な限定キャッシュバックもあります。

おすすめ光回線 ソフトバンク光
月額料金 4,180円(マンション)
5,720円(戸建て)
 スマホ割 1,100円/月
申し込み特典 限定キャッシュバック

 

auスマホの人

auスマホの人におすすめはauひかりです。

こちらも、auスマートバリューのスマホ代割引がああります。

つまり、スマホ代と合わせると、ドコモ光より安いです。

申し込みで限定キャッシュバックがあるのも特徴。

おすすめ光回線 auひかり
月額料金 3,740円~(マンション)
5,390円~(戸建て)
 スマホ割 ~1,100円/月
申し込み特典 限定キャッシュバック

 

格安スマホの人

格安スマホのかたは、enひかりがおすすめ。

割引や申し込み特典ありませんが、月額料金がシンプルに安いです。

なので、スマホ割りの少ない格安スマホの人は、メリットがあります。

おすすめ光回線 enひかり
月額料金 3,630円~(マンション)
4,730円~(戸建て)
 スマホ割 110円/月
(UQモバイル/ahamo)
申し込み特典 なし

 

以上が、ドコモ光以外のおすすめ光回線でした!

 

もり

スマホに合わせて、光回線を選びましょう。

 

 

 

【まとめ】ドコモ光をドコモユーザー以外が契約

 

さてこの記事では、スマホなしでドコモ光のみを契約するメリットをご紹介しました。

改めて、ポイントを整理しておきます。

この記事のまとめ

  • ドコモ光はドコモユーザー以外も契約できる
    ・必要なのは、本人確認書類と支払い情報
    ・ドコモショップか電話で申し込み
  • ドコモ光のドコモユーザー以外のメリット
    ・通信が使い放題
    ・dポイントが付与される
    ・ドコモショップで相談ができる
  • ドコモ光のドコモユーザー以外のデメリット
    ・スマホ割がない
    ・ひかりTV for docomoの割引がない
    ・Webから申し込み出来ない

 

以上です。

 

最後に、ドコモスマホを持っている人は、Webからの手続きがお得です。

以下のリンクから申し込み出来るので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

専用ページの特典は一番お得な申し込み先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

-プラン説明

Copyright© らくらくネット選び【ドコモ光版】 , 2021 All Rights Reserved.