比較

【5分で分かる】ソフトバンク光とNURO光を比較!ちがいと光回線の選び方。


「ソフトバンク光とNURO光を比べたい」

「どっちを選べば良いんだろう・・・」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

今回は、ソフトバンク光とNURO光のまとめです。

 

この記事の内容

  • ソフトバンク光とNURO光の選び方
  • ソフトバンク光とNURO光を比べた結果

 

【ソフトバンク光とNURO光】まずは結論【選び方】

 

それでは、まず結論です。

ソフトバンク光とNURO光を選ぶ上で、チェックするポイントは3つです。

3つを確認すれば、どちらか選べます。

 

1つ目:提供エリアを確認

1つ目は提供エリア。

NURO光の提供エリアから、自分の住所を確認します。

ソフトバンク光は全国47都道府県で対応していますが、NURO光は15都道府県のみの対応のためです。

 

つまり、自宅がNURO光の提供エリアになかった場合、ソフトバンク光のみしか選べません。

NURO光は選べないです。

 

2つ目:戸建てはNURO光がお得

続いて、マンションか戸建てを確認します。

もし、お住まいが戸建てならNURO光がお得です。

 

NURO光の方が月額料金が安く、初期費用を含めて3年間のトータルで比べても安いためです。

つまり、NURO光を選んだ方が、ネット代の節約になります。

 

【戸建ての比較】

ソフトバンク光 NURO光
月額基本料金 5,720円 5,217円 NURO光が
503円安い
3年間の
トータル
226,020円 172,212円 NURO光が
53,808円安い

※3年間のトータルは初期費用、工事費、特典込み
※全て税込表記

 

比べてみると、戸建ての方が安いですね。

 

3つ目:マンションはソフトバンク光がお得

最後に、マンションの人はソフトバンク光がお得です。

理由は、ソフトバンク光の方が、単純に月額料金が安くお得なためです。

【マンションの比較】

ソフトバンク光 NURO光
月額基本料金 4,180円 5,217円 ソフトバンク光が
1,037円安い
3年間の
トータル
154,740円 172,212円 ソフトバンク光が
17,472円安い

※全て税込表記

 

ソフトバンク光の方が安いですね。

 

もり

以上が、チェックポイントの3つです。

 

 

通信速度は?NUROは速いって聞くけど?

たしかに、NURO光はソフトバンク光よりも通信が速い特徴はあります。

しかし、普通に使う『動画』『Web閲覧』『アプリ』『ゲーム』『テレビ』など、どちらの回線でもストレスなく使えるレベルです。

 

つまり、普段使いには、どちらも十分なインターネット速度です。

なので、結論として、通信速度よりも月額料金の方が優先度は高いです。

 

まとめると?

まとめると、チェックポイントは3つです。

3つを順番にチェックすれば、ご自分に合った光回線が選べます。

【チェックポイント】

  • 1つ目:NURO光のエリアを確認
    ・NURO光のエリア外⇒『ソフトバンク光』
  • 2つ目:ご自宅が戸建てのタイプ
    ・戸建て⇒『NURO光』
  • 3つ目:ご自宅がマンションのタイプ
    ・マンション⇒『ソフトバンク光』

 

以上が、2つの光回線を比べた結論でした。

 

もり

まずは以下のリンクから、NURO光の提供エリアを確認してみてね!

このリンクは、限定キャッシュバックページにもなっています。

 

キャッシュバック&エリア確認

ソフトバンク光はこちら

NURO光はこちら

<専用ページへのリンク>

 

 

 

それでは、結論に至った理由などを具体的に比べて行きます。

 

【ソフトバンク光とNURO光】提供エリアを比較

 

ソフトバンク光とNURO光の一番のちがいは、提供エリアです。

 

ソフトバンク光の提供エリア

ソフトバンク光はNTTフレッツ光と同じ提供エリアです。

全国47都道府県をカバーしていて、東日本で99%、西日本で93%のエリアをカバーしています。

つまり、都会や田舎のほとんどの場所でつながります。

【ソフトバンク光のエリア】

  • 東日本の提供エリア(17都道県)
    北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
    NTT東日本ホームページ
  • 日本の提供エリア(30府県)
    富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
    NTT西日本ホームページ

 

NURO光の提供エリア

一方で、NURO光の提供エリアは、15都道府県のみ。主に都心部で使えます。

NURO光の提供エリア外だった場合、NURO光は選べません。

【NURO光の提供エリア】

北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県

NURO光公式より

 

提供エリアは、NURO光の公式サイトからチェック出来ます。

 

もり

エリアのちがいが、一番大きいちがいですね。

 

 

 

【ソフトバンク光とNURO光】料金を比較

 

続いて、ソフトバンク光とNUROの料金を比べました。

 

月額基本料金

月額基本料金は、お住まいのタイプによって変わります。

ソフトバンク光はマンションがお得、NURO光は戸建てがお得です。

【月額基本料の比較】

ソフトバンク光 NURO光
マンション 4,180円 5,217円
戸建て 5,720円 5,217円

※全て税込表記

 

なお、おうち割光セットに加入する場合、どちらもオプションが必要になります。

【オプション代の比較】

ソフトバンク光 NURO光
オプション代 550円(※1) 550円(※2)

※1:オプションパック=光電話+光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック
※2:NURO光でんわ(関東)、東海・関西・九州は330円
※全て税込表記

 

オプション代は550円かかりますが、おうち割光セットはスマホ代1,100円引きです。

どちらにしても、オプションに加入した方がお得です。

 

初期費用(事務手数料や工事費)

続いて、初期費用を比べました。

初回の事務手数料や工事費ですね。

 

どちらも、事務手数料は同じですが、工事費がちがいます。

【初期費用の比較】

ソフトバンク光 NURO光
事務手数料 3,300円 3,300円
電話工事費 3,300円(※1) 3,300円
回線工事費 26,400円(※2) 44,000円
合計 33,000円 50,600円

※1:今のNTT固定番号をそのまま使う場合
※2:マンションは10,560円
※3:全て税込表記

 

キャンペーンや特典

続いてキャンペーンです。

どちらも特典がありますが、ソフトバンク光には乗り換えによる違約金負担もあるのが特徴です。

NURO光は乗り換えでも新規でも、工事費負担とキャッシュバックがあります。

ソフトバンク光 NURO光
工事費負担 なし 申し込みで
44,000円
実質無料(※)
撤去工事費や
違約金の負担
あり なし
キャッシュバック 36,000円 45,000円

※月額基本料金を30ヶ月間割引で工事費補填

 

3年間のトータル費用

3年間のトータル費用を、戸建てとマンションで計算しました。

 

戸建ての人

戸建ての人はNURO光の方が安いです。

これは、新規の申し込みでも、乗り換えでも同じ。

月額料金がソフトバンク光よりも安いためです。

【戸建て新規(3年トータル)】

  • ソフトバンク光=226,020円
  • NURO光   =172,212円

NURO光が53,808円お得

詳しい計算はここをタップ
ソフトバンク光 NURO光
月額料金 5,720円×36カ月
=205,920円
5,217円×36カ月
=187,812円
オプション代 550円×36カ月
=19,800円
550円×36カ月
=19,800円
初期費用 33,000円 6,600円
キャンペーン 36,000円 45,000円
合計 226,020円 172,212円

※全て税込表記

 

マンションの人

マンションタイプの方は、ソフトバンク光がお得でした。

【マンション新規(3年トータル)】

  • ソフトバンク光=154,740円
  • NURO光   =172,212円

ソフトバンクが17,472円お得

詳しい計算はここをタップ
ソフトバンク光 NURO光
月額料金 4,180円×36カ月
=150,480円
5,217円×36カ月
=187,812円
オプション代 550円×36カ月
=19,800円
550円×36カ月
=19,800円
初期費用 17,160円 6,600円
キャンペーン 36,000円 45,000円
合計(新規) 154,740円 172,212円

※全て税込表記

 

以上が、それぞれの料金と3年間のトータルでした。

まとめると、戸建てはNURO光がお得。マンションはソフトバンク光がオトクです。

 

もり

通信は費用の計算がとてもややこしいです。

しかし、選び方はとてもシンプルですね。

 

キャッシュバック&エリア確認

ソフトバンク光はこちら

NURO光はこちら

<専用ページへのリンク>

 

 

 

【ソフトバンク光とNURO光】通信速度を比較

 

続いて、通信速度を比べます。

結論から言うと、NURO光の方が速いです。

 

最大通信速度を比較

まずは、最大通信速度の比較から。

特徴は、NURO光の下り(ダウンロード)ですね。ソフトバンク光の2倍の通信速度です。

【最大速度の比較】

ソフトバンク光 NURO光
上り
(アップロード)
1Gbps 1Gbps
下り
(ダウンロード)
1Gbps 2Gbps

 

少し詳しく言うと、ソフトバンク光はフレッツ光の回線をそのまま借りて使うので、フレッツ光とおおむね同じ最大通信速度になります。

厳密に言うとプロバイダにより差は出ますが。

 

NURO光はダークファイバーと呼ばれる、NTT東日本と西日本が敷いたが普段使っていない回線を使ってサービスを提供します。

なので、通信速度はソフトバンク光よりも速いです。

日経xTECH回線開通物語

 

実際の速度を比較

実際の速度も見てみました。

NURO光は1.5倍~2倍ソフトバンク光よりも速いです。

【実測の比較】

ソフトバンク光 NURO光
上り
(アップロード)
158Mbps 328Mbps
下り
(ダウンロード)
225Mbps 339Mbps
Ping
(応答速度)
24ms 14ms
ソフトバンク光の速度をもっと詳しく
時間帯 Ping(ms) 下り(Mbps) 上り(Mbps)
25 233 165
24 235 153
夕方 23 233 160
26 205 153
深夜 24 217 160
平均 24 225 158
NURO光の速度をもっと詳しく
時間帯 Ping(ms) 下り(Mbps) 上り(Mbps)
17 300 299
14 373 344
夕方 13 345 339
15 324 313
深夜 13 355 343
平均 14 339 328

※引用元:みんなのネット回線速度

 

通信速度のちがいについては、実際に利用者も感じています。

 

NURO光はやはり、通信速度がメリットの光回線ですね。

 

通信速度でできること

では、それぞれの通信速度でできることです。

どちらも、光回線として十分速いので、どのサービスもストレスなく使えます。

【できること】

ソフトバンク光 NURO光
4K動画視聴
動画配信
インターネット
買い物
ストリーミング音楽
スマートスピーカー
テレビ電話
ゲーム

 

唯一、ゲームだけは、回線速度にこだわりたい人もいると思います。

例えば、FPS/TPSのリアルタイムバトルのようなゲームですね。

このようなゲームにこだわりたい人のみ、NURO光を選びましょう。

 

もり

どちらも、十分速いですね。

インターネットを使う上で、不便に感じることはないと思います。

 

 

 

【ソフトバンク光とNURO光】サポート体制を比較

 

続いて、困った時のサポート体制です。

比べていきます。

 

サポートはソフトバンク光にメリットあり

サポート体制は、ソフトバンク光にメリットがあります。

理由は、ソフトバンク光には店舗があるためです。NURO光は一部の家電量販店で取り扱っていますが、店舗はありません。

店舗で対面で相談できるのがソフトバンク光のメリットですね。

ソフトバンク光 NURO光
店舗
(全国に店舗あり)
×
(店舗なし)

 

基本的な問い合わせはどちらも可

他の電話やメール(LINE)、チャットの基本的な問い合わせはどちらもできます。

また、ユーザーのサポートページも充実しています。

 

例えば、接続が分からなくても、サポートページを見れば分かるようになっています。

【基本的なサポート体制比較】

ソフトバンク光 NURO光
電話
メール ×
LINE ×
Twitter ×
サポートサイト
チャット

 

訪問サポートはどちらもある

最後に、訪問サポートはどちらにもあります。

どうしても分からないときは、来てもらって設定してもらえます。

なお、NURO光のみ初回の訪問無料なので、評価は1つ高いです。

【訪問サポート比較】

ソフトバンク光 NURO光
訪問サポート

(1回無料)

 

以上が、2つの回線のサポート体制です。

 

もり

かんたんな質問なら、チャットがおすすめ。かなり早いです。

難しい質問は、電話を使いましょう。

 

 

 

【ソフトバンク光とNURO光】その他の比較

 

ソフトバンク光とNURO光で、その他のポイントもまとめました。

 

おうち割光セットの比較

どちらにも、おうち割光セットがあります。

条件や割引金額もほぼ同じなので、どちらが有利などはありませんでした。

【おうち割光セットの比較】

ソフトバンク光 NURO光
対象 ソフトバンクスマホ
Y!mobileスマホ
ソフトバンクスマホ
内容 スマホ代割引 スマホ代割引
割引額 1,100円/月 1,100円/月
条件 オプションパック
550円/月(※1)
NURO光でんわ
550円/月(※2)
最大回線 10回線まで 10回線まで

※1:光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+光電話
※2:関東の場合。東海・関西・九州は330円
※3:全て税込表記

 

1つだけ気をつけるとすれば、ワイモバイルの人はNURO光を申し込みしてもおうち割はないことですね。

ソフトバンクスマホの人は、どちらも割引があります。

 

開通までの日程を比較

開通までの日程は、時期によります。

しかし、おおむねソフトバンク光の方が早いです。NURO光は2回工事が必要なためです。

【開通日程比較】

ソフトバンク光 NURO光
開通期間 申し込みから
2週間~1カ月
申し込みから
1~2カ月
工事回数 1回 2回

 

開通前レンタルを比較

どちらにも、開通前のWi-Fiレンタルがあります。

しかし、こちらもソフトバンク光にメリットがあります。レンタル代が無料のためです。

NURO光は若干ですが、料金がかかります。

【開通日程比較】

ソフトバンク光 NURO光
開通前レンタル あり あり
料金 無料 (初月)1,078円/月
(2ヶ月目)35.2円/日

※全て税込表記

 

プロバイダを比較

プロバイダは、ソフトバンク光はソフトバンクで、NURO光はSo-Netで固定です。

どちらもプロバイダ一体型になっていて、プロバイダ料も月額料金に入っています。

また、プロバイダサービスも、それぞれの光回線のオプションと同じです。

【プロバイダ比較】

ソフトバンク光 NURO光
プロバイダ ソフトバンク So-Net
料金 月額料金に含む 月額料金に含む
プロバイダサービス ソフトバンク光のオプションと同じ NURO光のオプションと同じ

 

契約期間・解約違約金を比較

最後に、契約期間や解約違約金ですが、どちらも同じ2年(自動更新)です。

【契約期間と違約金】

ソフトバンク光 NURO光
プロバイダ 2年
(自動更新)
2年
(自動更新)
違約金 10,450円 10,450円

※全て税込表記

 

もり

以上で、ソフトバンク光とNURO光の比較を終わります。

 

 

【ソフトバンク光とNURO光】比較のまとめ

 

さてこの記事では、ソフトバンク光とNURO光の比較をまとめました。

改めると、両者は『提供エリア』と『料金』を基準に選ぶと一番いいと思います。

具体的な、選ぶポイントは3つです。

光回線の選び方

  • NURO光の提供エリアを調べる
    ⇒エリア外なら、ソフトバンク光
  • 戸建てか?
    ⇒戸建てなら、NURO光
  • マンションか?
    ⇒マンションなら、ソフトバンク光

 

以上で、まとめを終わります。

 

もり

以下のリンクは限定キャッシュバックページです。

エリア判定もできるので、まずはチェックしてみてね。

 

キャッシュバック&エリア確認

ソフトバンク光はこちら

NURO光はこちら

<専用ページへのリンク>

 

 

調べた場所

  • ソフトバンク光・公式サイト
  • NURO光・公式サイト
  • 日経 xTECH(クロステック)
  • 通信速度の実測比較サイト

 

 

-比較

Copyright© らくらくネット選び【ソフトバンク光版】 , 2021 All Rights Reserved.